読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都痕跡町歩き

街角にひそむ歴史の痕跡を探して

そうだ。京都に行こう。

「そうだ。京都へ行こう。」

京都には不思議な引力があります。

 いざ古都の風景を求めて町を歩いてみるとビルや建売住宅が意外に多くがっかりされる人も多いのではないでしょうか。

 

 しかし、古地図や資料を片手に目を凝らせば、そこかしこに歴史の痕跡がひっそりと残っています。

 

消えてしまったと思っていた過去の光景が、猫が昼寝をしている路傍の一石から不意に立ち現れたり、時にはかつて生活していた人々の気配・残像・笑い声すら感じたりします。

 

ひょっとすると、完全な形で残っている史跡を回るよりリアルに歴史を感じることができるかもしれません。

 

 街角に残る痕跡探しの備忘録です。ぼちぼち記事を書いていきます。